目からウロコ(?)の住まい情報

目からウロコ(?)の住まい情報

建築関係の仕事をしている私は多くのハウスメーカーと取引きをしてきましたが、選ぶポイントとしては、メーカーごとにそれぞれストロングポイントが違うので、自分がどのような家を建てたいのかビジョンをはっきりとしておき、特色にあったメーカーを選ぶようにすると満足いくのではないかと思います。
具体的には家を将来的に売りに出す可能性があるなら、仕様が厳しい代わりに将来も評価される長期優良住宅にしたり、火災に強くしたいなら省令準耐火構造の住宅、地震に強い家にしたいなら構造にこだわった仕様を売りにしているハウスメーカーを選ぶといった具合です。
メーカーの中でも担当になる営業さんの良し悪しによっても大きく左右されてしまう事も良くあります。
上司から言われ工期を急ぐあまり契約を急かされたり、歩合制の為、十分に打合せが成されていないうちに契約をせまるような営業がいるメーカーは避けた方が良いでしょう。
お客の身になって提案等してくれているかどうかは、対応を見ていてご自分が一番感じられると思います。
親切な対応をしてくれるメーカーならばアフターフォローもしっかり対応してくれる可能性が高いです。
目安になると思います。

Copyright (C)2015目からウロコ(?)の住まい情報.All rights reserved.